11月23日 火渡り祭 午後1時より

火渡りの意味

屋外で結界を巡らし道場を建立しその中に薪を積んでこれを桧葉で覆い
祈願をこめて火を点じて修法することを柴燈護摩といいその火の上を歩いて渡ることを火渡りといいます。
この護摩によって心の迷いを焼き尽くし、明るく生き抜く意欲が生まれ、
又、念願成就のご霊験に浴することができるのです。
皆様ぜひ不動明王様の広大無辺なるご慈悲と御加護をお受けになられるよう、お出かけ下さい。


火渡りの願意

家内安全 商売繁昌 交通安全
災難消除 厄難消除 身体健全
息災延命 当病平愈 心願成就
開運成就 方難消除 社運隆昌
御  礼 工事安全 工場安全
安  産 合格成就 旅行安全
無病息災 学業成就 良縁成就
     
 
他諸願成就    

火渡りの初穂料
3,000円 5,000円 1万円 2万円

 

お申し込みは郵送・FAX等もできます。

〒350-0055 埼玉県川越市久保町9-2  
TEL 049-222-0173  FAX 049-224-8437

なるべく、前日(22日)までにお願いします。駐車場はありませんので電車・バスを御利用下さい。